【亀有】エイジングケア整体サロン

セルフケア講座

  • HOME »
  • セルフケア講座

【毎日30秒でOK】

からだリセットストレッチ

私たちの体は日々変化するもの。

が凝る

筋がはる

・慢性的な腰痛持ち

がむくんでツラい

長時間の座り/立ち姿勢がこのような不調の引き金となりえます。15分以上同じ姿勢をとり続けていると筋肉や関節は動きが鈍り、体は徐々に柔軟性を失ってしまいます。そこで一日に一度、体をリセットする時間を設けましょう!

【やり方は簡単

逆の姿勢をとるだけ♪

正しい姿勢とは「体にとって負担の少ない姿勢」であること。無理に腰を反らしたりアゴを引くだけでは改善しません。骨盤ケアスタジオでは解剖学的観点から、凝り固まった姿勢をリラックスポジション(=負担の少ない姿勢)へ戻す【からだリセットストレッチ】をご提案しております。

肩関節・肩甲骨リセット①

【猫背・前かがみの作業が多い方】

体の正面で両手を組み、息を吸いながら頭上へ伸ばします。そのままゆっくりと呼吸しながら30秒間キープ。お腹の力が抜けないよう、腰を反らせすぎない事がコツです★

肩関節・肩甲骨リセット②

【猫背・前かがみの作業が多い方】

背中側で両手を組み、胸を張りながら肩を後ろへ引きます。このとき息を吸いながら行うとスムーズです。胸と両手を体の前後で引っ張り合うよう意識しながら30秒間キープ★

腕を体の下方向へ無理やり引っ張ると逆効果です!注意しましょう(^^)

股関節のつまりリセット①

【デスクワーク・座る時間が長い方】

壁を支えにして、同じ側の手と足をつかみます。

片手で持った足の甲を体の後ろへ引きながら30秒間キープしましょう。

股関節のつまりリセット②

【デスクワーク・座る時間が長い方】

立つとバランスが崩れてしまう場合は、このように寝た姿勢でもストレッチ可能です。バスタオル1枚を丸めてお尻の下に入れると、立った時と同じようにお腹のインナーマッスル~太ももの付け根までストレッチできオススメです★

【気をつけたいこと】

★痛みの感じ方には個人差があります。無理をせず、ストレッチの気持ち良さを感じられる範囲で行いましょう。

★ギックリ腰や寝違え等、体を動かさなくても痛む炎症期は大きな動きを控えましょう。

★ストレッチ中は息を止めず、伸びている筋肉に呼吸を送り込むような意識で行うと効果的です。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6884-5693 (月)定休/10時~19時/(火)のみ12時~19時

PAGETOP
Copyright © 骨盤ケアスタジオ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.